iPadと MacBookの2台もちってどうなん?【2個持ちユーザーがレビュー】

早速ですが、みなさんはこんな悩みをお持ちではないですか?

もろこし

iPadを持っているけど、 MacBookも欲しい。

女の子

iPadと MacBookって持ち運ぶのはどうなん?

そう、iPadがあれば MacBookが要らないのではないか問題!!

ケビン

全iPadユーザーが抱える悩みですよね。。。

そして、初めに結論ですが・・・

kebin’s 結論

iPadを持っていても MacBookを買う価値は十二分にあります

ケビン

どうしてボクがそう思うかをご紹介していきます!!

この記事を読むとこうなります

  • iPadと MacBookの2台もちのメリット・デメリットがわかる
  • iPad持ちの人でも MacBookを買いたくなる
  • iPadと MacBookの両方の持っている人の率直な意見がわかる
目次

まず、ケビンの装備を確認

初めにボクが持っているデバイスたちについて紹介します。

kebinが持っているデバイス
  • M1 MacBook Air
  • iPad Pro11インチ+Magic Keyboard
  • iPad mini
  • iPhone11
  • Apple Watch
  • Apple Pencil(第一世代も第二世代も)
  • Air pods pro
ケビン

こう見ると結構持っているな・・・

もしも、iPadで悩んでいるのなら・・・

あなたがiPadを買うべき10の理由【素晴らしいiPadのある生活】』でiPadの買うべき理由を話しています。

今持ち運んでいるデバイス

ケビン

今ボクが持ち運んでいるデバイスは

M1MacBookAirとiPad miniです!!

iPad Pro大好きをうたっていますが、実は今はiPad Proは持ち運んでおらず

MacBook AIRとiPad miniを持ち運んでいます。

 

iPad miniはすごく便利の良い名機です!
iPad miniって超絶便利ですよ!!【おすすめする・しないを徹底解説!!】』でiPad miniについては詳しく解説しています。

 

もちろん、Apple WatchやiPhoneも持ち運んでいますよ!

家で活躍しているデバイス

ケビン

家ではiPad Pro11インチが大活躍してます

逆に家ではiPad Proが大活躍しています。

 

ソファーでYoutube見るときもブログのインプットをする際にも

本業の勉強をする際にもiPad Proを使っています!

 

今はコロナ禍で対面形式の勉強会やセミナーはありませんが

もしコロナが落ち着いて対面勉強会が始まれば用途に応じてiPad Proを持ち運ぶはずです。

iPadとMacBookの2台もちのメリット・デメリット

ここからは、普段M1 MacBook AirとiPad miniを持ち運んでいるぼくが、どう使い分けをしているのかをご紹介して、iPadとMacBookはどっちも必要ですってことを伝えていきます!

2台もちのメリット

MacBookとiPadのそれぞれの良さが活かせる!!

ここで強調したいのは、MacBookとiPadはやはり別物であるということ。

それぞれにいい点がありますよね。

ですので、作業や場所に応じて使うデバイスを選べる点は最大のメリットだと感じています。

例えば、カフェで腰を据えてガッツリ作業をする際にはMacBookを使うし

満員電車内のインプットやApple Pencilでの手書きが必要な場合はiPad miniを使います。

そうすることで常に最高の効率で作業をすることができて時間の無駄を無くすことにつながります。

Sidecarで効率的な環境を運べる

使う場面に応じてデバイスを変えることで最高の効率を得ることができるようになりますが、

一緒に使うことでさらに効率を上げることができます。

それは、Sidecarという機能です

あわせて読みたい
SidecarはiPadとMacBookの最強の組み合わせです!!【Sidecarの使い方】 みなさまは『Sidecar』という機能をご存知ですか? iPadとMacBookを繋ぐ夢の機能です。 この記事を読めば Sidecarについて詳しくなれるSidecarを使いたくてたまらなくな...

この機能を使えばカフェなどで腰を据えた状態での作業効率がさらに上がります!!

ぜひ、おすすめです!

何があっても対応できる

両刀使いにすることで、対応力が上がります。

カフェに行っても席が空いていない時もMacBookだけなら何もできませんが

iPad miniも持っていると席が開くまでは立ってインプットすることができます。

これもまた、時間を有効に使うということにつながりますね。

2台もちデメリット

重い

当然と言えば当然なのですが、2台を持ち運ぶことになるので

重いです。

最新の M1MacBook Airは1.29kgです。

iPad miniは300g、iPad Proは465gとなっており、いずれも二つを持ち運ぶと1.5kgほどの重さになってしまいます。

感覚的には1.5kgの中身の入ったペットボトルを持ち運ぶイメージですね。

ケビン

けど、意外にバックパックに入れておくとそんなに重さを感じることなく持ち運べますよ!!

女性は少し重たく感じるかもしてませんね。

導入時のハードルが高い

ボクのように最初からiPadを持っていて使えることを実感してからMacBookを購入するようなケースではハードルの高さは感じませんが、いきなりiPadとMacBookを導入しようと思うとハードルが高いかもしれません。。。

メタスラ

『いきなりで使いこなせるかな?そんなに必要かな?』って
考えちゃうよねー

確かに値段もお安いものではないし、自分の用途に2個も必要か悩みますよね。

ですので、まずはiPadかMacBookを購入してしっかり使ってから2個目を購入することをおすすめします!!

ケビン

いきなり2個だと操作方法を覚えるのも一苦労ですからね・・・

終わりに

今回はiPadとMacBookの両立についてご紹介しました。

やっぱり結論は・・・・

最終的にはiPadもMacBookも用途が違うからそれぞれの特性を活かして使えるので2台持ちはあり!!!

このブログではAppleに関する考え方や商品の使い方についてご紹介していきますのでよれけばまた見てくださいね!!

ケビン

それでは、この辺で。ばいよー!!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めまして。Apple製品特にiPad Proが大好きで止まないケビンです。
iPadを買おうかどうか迷っている方の背中を押したい。
Apple製品を買おうか迷っている人の背中を押したいです。

少しでもあなたが幸せなApple LIFEを送れるように微力ながら協力させてください。

Twitterにもちょこちょこ出現しますので絡んでくれたら嬉しいです。

目次
閉じる