初めてiPadを買うならやっぱり無印iPad!!【困ったらこれでOK】

この記事では、無印iPadの特徴についてまとめています。

この記事を読むと

メタスラ

初めてiPadを買うんだけどどれがいいかな・・・

もろこし

無印iPadってよく聞くけど何?

という疑問を完全に解消することができます!

ケビン

それでは早速いきましょう!!

結論としては

無印iPadは初めて買うにはぴったりの入門編タブレット

です!

目次

まず、無印iPadって?

 

Appleが発売しているiPadシリーズの入門編となるタブレットです

無印iPadというネーミングは正式名称ではなく、Apple公式ホームページには

『iPad』とだけ表記がある商品がこの記事の主役になります。

Apple公式HPより引用
iPadの画像
Apple公式HPより引用
ケビン

それでは、なぜ初めてのiPadにおすすめなのかを紹介していきます

どうして無印iPadが初めてのiPadにおすすめなのか?

おすすめポイント①|一番安い

無印iPadの一番の魅力は安さにあります。

iPadのお値段はなんと38,280円!!

iPad Proの60%、iPad Airの50%の値段で買うことができます。

3万円台であれば買うことができるよって人多いのではないでしょうか?

Apple製品最初の一台には打って付けです。

安いけど、性能はしっかりしている。

まさに入門モデルです。

ケビン

やっぱり安いのは正義!しかもAppleの場合は安かろう悪かろうでないことがすごい!!

iPad ProiPad AiriPad(無印)iPad mini
価格94.800円〜69.080円〜38.280円〜50.380円〜
各iPad達の値段表

他のiPadシリーズと比較しても格段に安いので

万が一、使わなくなったとしてもダメージは少ないはず!!

Apple製品は売る時の価格も高いので

もし自分に合わないなと思ったらさっさと売ってしまうのが吉です!

そういった意味でまずはおすすめポイントの一つとして挙げさせてもらいました。

 

おすすめポイント②|機能はしっかりしている

安いことを強調しましたが安いだけでなく機能もしっかりとしています

 

あなたはiPadを買って何がしたいですか?

ほとんどの方はウェブブラウジングやSNSやYouTubeでの動画鑑賞ではないでしょうか?

それであれば無印iPadで十分満足できることでしょう。

 

実際うちの母が使っていますが、 WordやExcelも問題なく使用することができています

 

もちろん動画鑑賞をしてもアプリが落ちたりすることもなく快適に見ることができていますよ。

 

さすがに動画編集等をしようと思うと上位機種に負けてしまいますが、まあ良くも悪くも入門編といったところでしょう。

iPad豆知識

最新のiPadは違いますが、第6世代までのiPadであればマイクロオフィスは無料で使用可能です。

画面サイズが10,1インチ以下であれば無料で使えるのです。

今の無印iPadは10.2インチですので、惜しくも無料では使えないのです。

おすすめポイント③|Apple Pencil第一世代対応

そんな無印iPadですが、Apple Pencilにも対応しています。

 

iPad ProとiPad Airとの違いはこの二台がApple Pencil第二世代対応であることに対して

無印iPadはApple Pencil第一世代対応であるということです。

Apple Pencil第二世代と第一世代の違いは

  • 形状の違い
  • タブルタップ機能の有無
  • 充電方式の違い

でしょうか。

詳しくは過去記事をご覧ください!

あわせて読みたい
Apple Pencilの使い方と違いを完全解説!!!【脱初心者へ】 みなさんはApple Pencilを使っていますか? iPadを買ったら買うべきアクセサリー1位だとぼくは思っています。 でも、実はApple Pencilにも種類があって使い方も微妙に...
世代間のApple Pencilの違いについて解説しています

形状は第二世代が一面が平らになっているのに対して、第一世代は全部が丸になっています。

充電も第一世代は専用のコネクタを使うかiPadに刺すしか方法はなく、この指すという方法がスマートではなく不評なことが多いです。

それでも、書くことについては遜色なく行うことができるのでスタイラスペンシルとしては十分な機能を持っていると思います。

無印iPadの残念なポイント

残念なポイント①|ディスプレイが綺麗ではない

無印iPadはiPadシリーズで唯一、フルラミネーションディスプレイに対応していません。

フルラミネーションディスプレイというのは、

ディスプレイとカバーガラスの間にあった隙間を無くす加工のことです。

 

これにより光の余分な反射が抑えることができます。

つまり、画面が見やすくなるということですね。

 

そして 画面はより全面に近づき、迫力が増すと共に

タッチディスプレイでは直接画面に触れているような操作感覚を味わえるのです

これは本当に致命的で、操作の感じがまるで違います。

Apple Pencilでメモを取っていても、いわゆる紙に書いている感覚は得られにくいでしょう。

残念なポイント②|Apple Pencilが第一世代対応

Apple Pencilに対応はしていますが、第1世代というのが残念ポイントです。

Apple Pencil第一世代でも十分にすごいぺんなのですが

第二世代を使っている身としては少し物足りなさを感じてします。

例えばたまにラグが発生することや、タブルタップでツールが切り替えれないことなど・・・

昔のモデルなので仕方のないことですが、どうせ使うのであればやっぱり第二世代を体感して欲しいです。

あわせて読みたい
Apple Pencilの使い方と違いを完全解説!!!【脱初心者へ】 みなさんはApple Pencilを使っていますか? iPadを買ったら買うべきアクセサリー1位だとぼくは思っています。 でも、実はApple Pencilにも種類があって使い方も微妙に...

残念なポイント③|Magic Keyboardに対応していない

もしも、あなたが文章作成や資料作成に無印iPadを購入しようとするのであれば

少し待ってください。

無印iPadはiPad用Magic Keyboardに対応していません!

あわせて読みたい
iPad Pro用Magic Keyboardを絶対に買うべき人・買わないべき人 今日のテーマはiPad Pro用Magic Keyboard!! iPad Pro用のMagic Keyboardって自分に必要なのかな・・・ ボクなりにしっかりと回答するで!!!    早速結論は・・...

もちろん、スマートキーボードには対応していますしBluetooth対応のキーボードを用意すれば

文章作成なども可能です!

でも、やっぱりiPad用のMagic Keyboardのトラックパットや打ち心地のいいキーボードの方が

作業効率が上がるとボクは思います。

残念なポイント④|次のしたいことに繋がらない

どうしてもスペックは他のiPadシリーズと比較して低いので

今のやりたいことが変わったときに対応ができないです。

 

例えば、今は興味なくても将来動画編集がしたいと思われるかもしれません。

無印iPadだと本格的な動画編集はやっぱり難しいと思います。

 

だとすれば、iPad ProかせめてiPad Airの方が長く使えると思いますよ。

 

安い買い物ではないのでずっと先まで使える方がいいかもしれませんね。

結論

色々言ったけどもiPadは

初めて買うにはぴったりの入門編タブレット

です!!

iPad ProやiPad Airはもしも使わなくなったことを思うと、手が出にくいですが

無印iPadならお手軽に購入できませんか?

悩んでいる時間があれば一刻も早く購入して作業をしたほうが絶対に効率がいいです!!

それでもしまた別の作業がしたくなれば、上位モデルに乗り換えたらいいと思います。

 

ケビン

iPadが入門編だってわかってもらえたところで今回はこの辺で!
ばいよー!!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めまして。Apple製品特にiPad Proが大好きで止まないケビンです。
iPadを買おうかどうか迷っている方の背中を押したい。
Apple製品を買おうか迷っている人の背中を押したいです。

少しでもあなたが幸せなApple LIFEを送れるように微力ながら協力させてください。

Twitterにもちょこちょこ出現しますので絡んでくれたら嬉しいです。

目次
閉じる